アル動物病院 和歌山県和歌山市新中島 長年の経験・知識・技量をもとに、インフォームドコンセントを大切に、丁寧でわかりやすい説明を心がけております。

アル動物病院
動物達と人間が共に幸福に暮らせるようお手伝いしたいと願っています

皆様に満足と信頼をして頂ける病院を目指しております

治療はもとより、しつけ指導・飼い方指導・食事管理についてもご相談ください。
アル動物病院は、和歌山市新中島で1993年(平成5年)開院の犬、猫を中心とした小動物の動物病院です。
長年の経験・知識・技量をもとに、インフォームドコンセントを大切に、丁寧でわかりやすい説明を心がけております。
地域のホームドクターとして、長年の経験を生かした一般診療はもとより、県内病院より紹介の眼科診療(セカンドオピニオン、二次診療)も行っています。

アル動物病院入口
診療動物 イヌ・ネコ・小型囓歯類(ハムスター・モルモットなど)
*フェレット・ウサギは専門性の高い病院への受診をお勧めします。
*鳥類・爬虫類・魚類・サル類・昆虫類・両生類・ハリネズミは診療対象外です。
診療受付時間
新着情報

2017.03.23

マイクロチップを入れましょう!
大きな災害時には犬猫たちも被災します。飼い主と離れ離れになることも多くみられます。マイクロチップが入っていると、飼い主さんがすぐ判明します。ある災害専門家は犬一頭の飼い主さん探しに人員4名が必要になると試算しています。マイクロチップですぐ飼い主さんが見つかれば4人の人員はほかの災害救援活動に回れます。
動物のため、社会のためにぜひマイクロチップを検討ください。
予約なしで来院可。予防注射のように針をチクッと刺すだけで終わります。


2017.03.23

今年もフィラリア予防、狂犬病ワクチンなどの予防が始まります。猫もフィラリア症の報告が増えています。ノミ・マダニ・消化管寄生虫とフィラリアを同時に予防できる薬剤もあります。犬、猫共に予防はきっちりとしていきましょう。


2016.08.10

8月11日〜14日は休診です。
8月15日より通常診療です。


2015.12.22

12月30日31日は午前中のみの診察です。
1月1日から3日までは休診
4日からは通常診察です。


2015.10.05

10月29日木曜日は臨時休診とさせていただきます。

11月2日火曜日も臨時休診とさせていただきます。
(11月1日〜11月3日は休診となりますのでご注意ください。)


RSS
全て表示

このページの先頭に戻る